1. TOP
  2. 引っ越しは要らないものを処分するチャンスです。

引っ越しは要らないものを処分するチャンスです。

ピックアップ この記事は約 4 分で読めます。 420 Views

不要品の処分【一般】

引越しの際にどうしても出る粗大ごみや不用品、この処分には困りますよね。
処理できる日は事前にチェックしておきましょう。引越しの後になると処理が大変です。

近所への引越しならばその日に戻ってくるということも出来ますが、そうで無い場合には困ってしまいますよね。

ちなみに粗大ごみの定義は

  • 20リットルの灯油ポリタンク以上の大きさのもの
  • 1辺もしくは長さが50cm以上の大きさのもの

のいずれかに該当すると粗大ごみとなります。

また最も便利なのは引越し業者が提供しているサービスを利用することです。

引越し業者がオプションで不要品の処理サービスを準備していますので見積もり時には相談してみましょう。

オプションサービス料金

引越しをできるだけ快適に行うならばオプションサービスを利用するのも手です。もちろんオプション料金が掛かりますが、その分、面倒なことを解決出来ます。

  • ピアノの運搬
  • 不用品の処分
  • ハウスクリーニング
  • 自動車の運搬
  • 冷暖房器具の取り付け、取り外し

などなど。

見積書でオプションサービスを比較しておきましょう。
(引越し会社が直接行う場合と専門業者へ発注の場合があります。このあたりも確認をしておきましょう)

引っ越しの際にはもう無くてはならないサービスとなった感のある引越し料金見積もり一括取得サービスですが、いまだに無料で使えて便利ということを知らない人も多数いらっしゃいます。これは当然で普通は引っ越しを何度もするわけではありませんよね。ですがこのサービスを知らないと引越し業者へ自分から電話を掛けて言い値で契約してしまうということにもなりかねません(かなりの割合で相見積もりを行なっていないというのが現状のようです)。

不要品の処分【ブランド品】

ブランド品を売ろうと思う時、ありますよね。

もう何年も着ていない服や使っていないバッグ、靴、アクセサリーなどがブランド品であった場合、高値で買取ってもらうことができる場合があります。街にもブランド品の買取り専門店がありますし、インターネット上の買取りサイトもあります。インターネットの買取りサイトなら、重たい思いをして品物をわざわざお店に持ち込む必要もありません。

買取りショップのホームページから申込みをするとすぐに商品を送るためのケースが送られてきます。そこへ商品を入れてショップへ送り返すと2日ほどで査定額が提示される仕組みになっています。もちろん商品を送る際の送料も査定もすべて無料です。査定額に満足できれば契約成立となり、お金が指定口座に振り込まれます。査定額が気に入らない場合はキャンセルをすることができます。

その場合商品はまた手元に送り返されてきます。比較的新しいものなら高額査定の可能性が高くなりますし、古いものであったとしても汚れや傷みが激しくなければそれなりの価格で買い取ってもらうことができます。また、買取りショップによっては少々のキズや汚れがあっても買取ってくれるところもあります。

また、インターネットオークションに出品するのも高額で品物を売る方法の一つとなります。オークションは買取りショップよりも高値で落札されることも珍しくありません。しかし、商品の写真を撮ったり、アピールする文章を考えたりしなければならないのでそれらを面倒とお思いの方には向いていないかもしれません。

もし新しい生活を始めるために引っ越しをする時には不用なモノを処分するのはとても大切なことです。スッキリとしたお部屋にもなりますし、引越し 費用も安くなります。メリットが多いのですよ。

\ SNSでシェアしよう! /

東京と福岡間の引越し料金を安くするならコレ!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東京と福岡間の引越し料金を安くするならコレ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 東京-福岡の単身引越し【パック・プランの料金】はいくら?

  • 3月の引越し相場

  • エアコンの匂い対策とクリーニング【住まいと暮らしの知識】

  • 引越し業者を選ぶ時、いろいろ調べれば分かってくる!

  • 自動車やバイクをどうします?